2013年11月10日

アウディ A4

【装着システム】
●カロッツェリアTS-Z132PRS

こちらのお車は、ご来店時にはダイヤトーンのNR-MZ60premiとカロッツェリアのTS-C1720Aが装着されていました。
ご自身で取付セッティングされたようで、使用状況を確認すると純正のリアスピーカーも鳴らしており、フロントも付属ネットワークを使用したシステムになっていました。
この場合プロッセッサー付のナビですので、フロントマルチ接続に変更して再調整もありだったのですが、店頭で試聴していただいたバッフルボードの音の違いに興味を持っていただき、マルチへの接続変更はもちろん、プレミアムインナーバッフルとスタンダードチューニングもセットでご依頼いただきました。
スピーカーもせっかくバッフルを作るならと、TS-Z132PRSに変更することに。

最終仕上げ前のバッフルです。
DSC02380.JPG

TS-Z132PRSは17センチ用のバッフルに取付できるスペーサーが付属していますが、当然それは使わず、13cm専用に設計しています。

ドアに組付けた状態です。
DSC02387.JPG

ドア、内貼りともチューニングを施して。
DSC02384.JPG

組み上げると純正のままです。
DSC02401.JPG

ツイーターはピラー加工も検討いただきましたが、今回はご予算の関係でダッシュ貼付です。
DSC02388 (2).JPG

ただ付属のケースのままですと、上を向いてしまいますので、あまっていた、TS-V用のベースを流用して角度調整してあります。
DSC02394 (2).JPGDSC02395.JPG

最後にナビのプロッセッサーでシステム調整をして完成です。
DSC02396.JPG

仕上がりももちろんご来店時とは、別世界ですよ。