2012年04月06日

当店オススメのバイアンプ・システムが好評です

当店オススメのAVナビ+バイアンプ・システムが好評です。

このシステムは、バイアンプ接続に対応したクロスオーバーネットワークを付属するスピーカーを使用し、AVナビの内蔵4chアンプでフロント2ウェイスピーカーを、マルチアンプ駆動する方法です。マルチアンプ駆動とは、1ch分のパワーアンプで1つのスピーカーユニットを駆動する方法。フロント2ウェイスピーカーならスピーカーユニットはトゥイーター2個、ウーファー2個の計4個ですが、これを4chアンプで鳴らすわけです。このような接続を行うことで、アルパイン「ビッグX」やカロッツェリア「サイバーナビ」などのタイムアライメント機能付きAVナビなら、個々のスピーカーユニットごとに、スピーカーから音を発するタイミングを調整できます。この調整を綿密に行うことによって、運転席において最適な音場再生が可能になります。

■フリードスパイク
お客さまが以前お乗りのクルマは純正システムがマッキントッシュ仕様。その音にそこそこ満足していたため、仕上がり前は本当に音が良くなるのか、半信半疑だったようです。

当店での施工は、アルパインのAVナビ「ビッグX」と、ボストンアコースティクスのスピーカーの装着。アルパイン「ビッグX」は専用キット「パーフェクトフィット」を使い、無加工で装着可能。トゥイーターはAピラーへ簡易加工で装着しています。ドアのウーファーは、プレミアム・インナーバッフルを使用して装着。同時にドアのスタンダード・チューニングも施しています。

フリードsp.jpg
当店オリジナルのプレミアム・インナーバッフルにてボストン・アコースティクスPRO60jpを取付け

dr.jpg
ドアのスタンダード・チューニングを施工

想像以上の仕上がりに、大変満足いただきました。

【装着システム】
●AVナビ:アルパインVIE-X088V
●フロントスピーカー:ボストンアコースティクスPRO60jp

【参考取付セッティング費用】
222,000円(商品、パーツ代別)

■VWパサート
こちらのお客さまは、すでにサイバーナビを装着済み。当店ではスピーカーのセットアップのみ行いました。フリード・スパイク同様、プレミアム・インナーバッフルを使ってボストン・アコースティクスのウーファーを取付け、ドアはスタンダード・チューニングを施工。トゥイーターは、ドアミラー裏の純正位置にセットアップしました。

DSC01255.JPG
こちらのスピーカーはボストン・アコースティクスSR60jp

こちらも、想像以上の仕上がりに、大満足いただいております。

【装着システム】
●フロントスピーカー:ボストンアコースティクスSR60jp

【参考取付セッティング費用】
158,000円(商品、パーツ代別)

これらのようにタイムアライメント機能付きAVナビをお使いなら、当店おすすめのバイアンプ・セッティングで、より快適な音場再生が可能です。もちろん、スピーカーのみのご依頼も大歓迎です。