2010年07月17日

ゴルフ6

以前紹介したゴルフ5のオーナーさんがゴルフ6に乗り換えたため、システムを換装しました。メインユニットはDEX-P01Ⅱ + サイバーナビ。パネルキットごと、ゴルフ5から移設です。

DSC00480.jpg

ヘッドユニットとモニターの出っ張りが互い違いになったり、飛び出し過ぎてみっともなくならないように、フロントフェイスの出具合も調整済みです。

DSC00477.jpg

カーナビ本体は助手席の下に吊り下げる形で装着しました。ナビ本体の下のちょっと盛り上がっている部分にあるのはTVチューナー。カーペットをかぶせただけではなく、木製のカバーを制作して覆っているので、トラブルの心配はありません。

DSC00475.jpg

アルパインのパワーアンプとカロッツェリアのデジタルプロセッサーも、ゴルフ5からの載せ替えです。位置もゴルフ5の時と同じ、ラゲッジルームの左サイドに組み込みました。実用性を重視してアンプカバーの丈夫を物置スペースにしてみました。

DSC00474.jpg

フォーカルのユートピアBeトゥイーターはドアミラー裏の純正位置に、加工取り付けしています。純正パネルの形状がゴルフ5のものと似ていたので、ゴルフ5から外したパーツをそのまま流用できるか試してみましたが、残念ながら微妙に形状および固定箇所が異なっていたので、ゴルフ6の純正パネルを加工して作り直しています。写真は上から、加工前の純正パネル/フォーカル・ユートピアBeトゥイーターを装着した状態/トゥイーターの保護ネットを装着した状態です

DSC00452.jpg

DSC00465.jpg

DSC00466.jpg

ドアは最近のVW車の多くにみられる、樹脂製のインナーパネルで覆われたドアは、最近のVW車によく見られるタイプで、ゴルフ6も、このスタイルです。純正スピーカーはインナーパネルの樹脂部分に装着。樹脂パネルを外すとインナー側は大きく開口します。

DSC00458.jpg

DSC00460.jpg

上の写真は、スタンダードチューニングを施している最中のもの。これに、下の写真のプレミアムインナーバッフルを組み合わせて、ゴルフ6にインストールします。このインナーバッフルは仕上げ前。ここからもうワンステップ、チューニング作業を施し、防水処理と塗装したあと完成です。

DSC00461.jpg

その後は、インナーバッフルをドアのインナーパネルに組み付け、スピーカーユニットを固定。インナーパネルと内張にチューニングを施し、内張を元通りに戻して完成です。

DSC00463.jpg

今回は、プレミアム・ルームチューニングも施工。お客様には「ゴルフ5よりも、いい音がしている」と大満足いただきました。