2008年05月25日

フォード モンデオ ST220

モンデオのSTバージョンの走りをそのままに、軽快なサウンド楽しめるオーディオシステムを搭載しました。エクステリア同様、派手にする事なく、一見、ノーマルと思わせつつ、実は全くの別物。羊の皮を被った狼的なインストレーションを心掛けました。


gn8401a.jpg gn8401b.jpg

フロントステージはフォーカルのK2 Powerシリーズ、13cmモデルの130KPをチョイスしました。ウーファーはドア内部へインストールする為、背面と前面のクリアランスを計算し、精度の高いインナーバッフルを製作、音響的にも良いハイブリッド構造を持つバッフルで装着しました。
トゥイーターはAピラーへ、滑らかな仕上げで、シンプルに装着しています。


gn8402.jpg

パネル一体式の純正オーディオシステムから、ワンオフのフェイスパネルを使用して2DIN化し、カロッツェリアのHDD楽ナビとメインユニットのDEH-P930をインストールしました。2DIN化に伴い細かな工程が増える事になりますが、精度と強度を両立させ完成させる。当店が得意とする技術を投入しています。


gn8403.jpg

サブウーファーはフォーカルのBOXタイプをセレクト。大掛かりな加工を必要とせず、取り外したい時に取り外せるという手軽さと、ホームオーディオで培ったキャビネット構造により、忠実な低音を奏でてくれる優れものです。ラゲッジ上部にセットしたパワーアンプは、アンプ本体はもちろん、アンプボードに至までボルトナットで強固に装着。タッピングネジで済ませてしまうお店もあるようですが、当店では安全面の事を考え、ボルトナットを使用しています。