2007年11月27日

シトロエン C4

c4_1.jpg

シトロエンC4でナビゲーションシステムの装着を考えている人に朗報と言えるのではないでしょうか? インダッシュモニターをセットするのに最適な1DINサイズの増設が可能となりました。小物入れは無くなってしまいますけどインパネの上部へレイアウトできるので視認性も非常によく、スッキリとインストール出来ます。もちろん、マルチファンクションディスプレイの機能は生きています。


c4_2.jpg

インダッシュモニターは、モニターの出し入れを頻繁に行いますので、取り付け強度はもちろん、クリアランスもシビアに取らなければなりません。強度不足では、モニターが可動する際に引っかかってしまったり、音が出てしまったり。クリアランスを取りすぎるとすき間だらけでみっともない仕上がりなんてことにもなってしまいます。その場所へ取り付けるという事は、誰でも発想できると思いますが、このような見えない部分をしっかり作り込めるかが重要な鍵となる訳ですね。


c4_3.jpg

今回は、ナビゲーション本体を純正位置へセットしていますが、このスペースにヘッドユニットなどを装着して本格的なオーディオシステムを構築する事が可能となりました。